一人で生きていく ヒロシ

旅先で出会った本でした

一人で生きていく  ←購入はこちらからどうぞ

を読んでみて感じたことや気になった場所を書き出していつも通り、箇条書きして自分の気持ちを感じたままに書き出してみたものです。いわゆるアウトプット作業。この前、熊本に一人旅行行ってきたのですが、旅行先で出会う本ってとっても感覚を刺激されるので。、。本として持ち運ぶのは苦手なのですが、移動中に読んだりしております。今回もそのうちの一冊です。

気が合うより共通の話題がある方が良い。

たしかにそう思うよねぇ~共通の話題がないと何にも楽しくないし、たとえ年齢が離れていても気が合うより共通の話題がある方が楽しいひと時を過ごせる事が出来ちゃいます。

置かれた場所で咲くのは正直しんどい。

1人で生きる者には、極力、戦わないで済むイージーな環境に逃げるべきだ、1人でいることのいいところは、何と言っても身軽なところだ。

逃げ込んだ場所で咲くこともできる。

モテない人でも環境を変えたらモテる。

何も都会で活動することだけが生きる道じゃない。今の状態のまま、モテる環境に移ってみること。

必要なのは根拠のない自信

独り者は実はもう多数派なわけだ。

一発当てるためには100粒のタネ撒きが必要

ひとりぼっちは楽

ストレスの根源は大抵人間関係

月収4000万円でもお金はのこらなかった。お金があって浪費するのは見栄でしかない。

なぜか小金を持つとお金を使わずに暮らす能力が衰えてくる。、一度高めた生活レベルを下げる事は難しい。

コスパの良い趣味を見つける。創作もスポーツも、やり続けるとレベルアップしていく点も面白い趣味である。

1人で始められ1人でやめられる趣味を探す。

コレ読んで感じた事は、1人旅行に行く事だったりYouTubeを作る事だったりとスポットにはまっているなぁ~と改めて感じさせられました。私もある意味人見知りだしある一定の距離感を知人達にも引いているからかヒロシさんの気持ちがよくわかって、

どんな人でも丁寧に対応するし、旅行に行っても我儘にならないように気をつけている。

ただし『酒に酔っ払ってしまったり、、甘えられる人がいる場合はスルーしちゃってください。本気で信用して甘えているんです(笑)、その時に酷すぎる場合は注意してもらえると改心いたします。』

なので、同じYouTubeでこの人の本を今回熊本に行った時に見つけたのだけれども、、他の人の本も気になっていたんですけどこの本だけは今回買わなきゃ行けないって気持ちに従ったんですよ。ここまで読んでみて、物凄く参考になった事とかはあんまりないんですが、読んで良かったと心から思うような本です。

人には勧めませんけど、売らずに置いておこうかなぁって思ってます。

一緒にやるなら、1人で始めたもの同士で。

1人で趣味を始めたもの同士の、交流、つまり同好の仲間を持つ事はありだと思う。

寝れない夜はノートに書き殴る

1人で暇になった時に、大抵は余計なことを考えてしまうものだ。僕は夜、気を紛らわすために、考えるのではなく、行動に移していた。動く事は不安やすとれすを解消するのになにかと効果的なのだ。

なるほどって思います。私も不安になった時やかんがえることがある時にはスマホか、パソコンのメモアプリを起動させて思いつくままにメモを書き殴ります。

そうすると思っていた事が頭の中から出て行き新しい視点で物事を考えれるようになったりするのでとってもオススメなのですが、さらに深い視点に陥ってしまう事もあったりしてそうなると頭を瞑想しながら感情に支配されないように反面教師の方を思い出しながら自分の感情と向き合うように心がけておりますが、やっぱり人間ですから嫌な事もあったりなかったりですから。

気持ちを一新するために旅行に行ったり、お酒を飲みに出たりしながら自分の中に残っているその、気になった出来事の、解決策とむきあうようにしています。

逃げても同じことがこの先に再び起こるであろうと想定している人生ですから、今を生きて今取り組んで行きたいっていうのが私の考えなのですね(笑)。

なので、、中々、答えが出にくい場合であったとしてもそれを断るのではなく向き合っていかなけらばいけない状況下で自分の心を守りながら最善手は何だろうかって考えていければ楽しくないですか?

私は楽しいです。

出来事の文句を言う期間もたしかに必要なのですが超えれそうな、いや、超えれる問題しか起きないんだと考えて生活していければ楽しみが湧いてくると考えて生きていけば楽しみしかありませんよね?(笑)

キライで苦手な人ともどうして接していけば良いのかって考えていてもそれをどうあしらって生きていくか。

苦手な調味料をどうやって満喫してみるのか、スパイス的な感覚に変えていけば今の人生の生き方が変わってくるって、考えています。

何事も自分の考えること、考え方に尽きるんですよねぇ~(笑)

ノートに妄想を書き殴れ

コレも基本的にはやってますねぇ~どんだけ仲が良い人、、恋人にも見せるの抵抗がありますねぇ。本気で頭が逝っちゃってるときの暴言が書かれいますから。。それらがクラウド上に保存されているって言うのも問題があるような気がしてきましたが。。

あ、この文章同じクラウドに保存されているんですけどね。。公開するかどうかは私の考え次第(笑)公開することにしましたけどね。

たくさんの種を同時に撒くことが重要。

ひとつに固執することの危うさ

僕は、このたくさんの、タネを、同時に撒くという発想そのものが、僕がお縄にならずに済んできた理由のひとつだと思っている

何が向いているか何が上手に行くかはやってみなければわからない。

コレらを読んでみても今の私の考えていることややってみたい事に、チャレンジしていくことってとっても重要な事なんだなぁって気が尽かされる本当に。実践している人って地味に少なくって不安になるんですよ、本当にコレで良いのかなぁ?とか、たまに不安にもなりますよ。やってみたい事ってドンドン増えてくるしその方向性に向かって良いの?って考えること多いんですが。

とりあえずやってみて反応なかったらりしたりダメだったらりしたら、気軽に撤退していくスタンスにして行こうかなぁって教えてもらった気がします。

こう言う、やってみたけど合わなかったから辞めたこと多いんだよ、たまたまコレは会ってたけどコレは無理だったって本音を教えてくれる人っていないし、それも先を走っている人って少なすぎるんですよこの日本には。。。

って事は私も不安になった事や、悩んでいることを発信してみたり今感じている事をアウトプットしていけば必要と感じている人に届く可能性があると言う事だよね??

技術的なことだけに目をやりがちにしていたけど内面の動きや考え方とかって私も調べるもんねぇ。。

恥ずかしいけど感じた事や勉強になった事とかをこうやって発信を続けていこうと思わされました。

とにかく

目の前のことに没頭できるのがソロキャンプが、おすすめと言えるコレだけの理由。

何にでもやってみて、ダメだったら違うことをやってみる、もしくはやりたいことををどうやって成し遂げていこうかと考えて逆の立場から物事を考えてみても良いのかもしれない。

問い合わせはコチラ

携帯は 09045607778  携帯は緊急用です。

奈良店の予約はこちら

LINE@はこちら

南森町の予約はこちら

マサトのミニモはこちら

個別の連絡は出来るだけLINE@で連絡下さい。日にちや時間の聞き間違いなどを防ぐためです。

コチラもよろしく

全国出張も開始しました。詳しくはコチラ

Google Mapの評価や口コミ記入おねがいしますコチラ

悶絶整体みつのぶYouTubeはコチラ

Instagramはお酒や旅行載せてます。コチラ

みつのぶカイロのFacebookページはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

2000年より奈良にて痛みコリ専門 奈良でみつのぶカイロプラクティックを開業いたしました。お客様の求めるものを提供していたら、、強押し、強揉み専門店にww 強押し、強揉み、悶絶整体師として2019年からは南森町に移転しながらやってます。