さみしさの研究。

さみしさの研究

なんか気になったので読むことにしました。本はコチラからどうぞ

以下気になった箇所を抜粋しております。サラサラと読める話でしたよ〜最前線で頑張り続けている人が考えている内容って似ているかもしれないと思ってみたり。。。勉強になります。貴重な教えが学べます。

以下本文から抜粋

どう開き直るかで老後ってのはかわってくる。積極的休養老いを認めて、都合の悪いことはなんでも歳のせいにする。開き直る。

男はアンチエイジングよりも、エイジングじゃないか?

人間はどんなに頑張ったって『他人から認められたい』という承認欲求を完全に捨て去れないという事。

他人からどう思わられるかじゃなくて、自分が満足いくかどうか。そっちの方が大事なんだよな。

いつも現在が人生の絶頂期だ、こう考えりゃ、老いるのなんてまったく苦にならない。

単純な二元論を疑えっていうのは、真っ当に生きるための手がかりになるんじゃないかととは思っている。

自分が一番好きな場所で、恥ずかしい部分も含めてあるがままの姿をさらけ出せる。オイラはそういう生き方を選ぶしそこに『愛嬌』のようなものを感じる。

もしこれから学校で教えるべき「道徳」がひとつだけあるとしたら「世の中や教師を信用しない」ってことなんじゃないかな?

『教科書を信じるな』『大人を疑うこと』

『自分で考えて動くことが出来る子供』

調子に乗らないこと。調子に乗るってのが命取りになる。

芸事に関わる人間の引退は、自分で決めるものじゃない。決めるのは、あくまで『客』なんだ、自分を求めてくれる人がいるうちは、無理したってやらなきゃいけない。

オイラなんてこの歳になっても、『いつか飽きられちまうんじゃないか』っていつも次のことを考えてるぜ、映画や小説だってまだまだやろうと思っているわけさ。

オイラなんて70代になっても新しいことをやりたくてウズウズして、周りから止められているぐらいなのにさ、もう今から、来年いろんな新企画を始めようと動いているからね。いつ死ぬなんてわかりゃしないんで、トコトンやりたいことをやってやるんだっての!!

感想、、などなど

やりたいことをやっていたら70歳になっていたというのが僕の正直な気持ちですねそれを、やっているおじいさんがいてる、それも有名人の人ほどやっているという事実。これはやらなきゃいけないって思いますよね。

教わりながら、疑いながら、常に新しいことにチャレンジし続けていく、やりたいことばっかりやっていくってことですよね。コレ間違いじゃなさそうです。やりたいこと、面白そうなことに全速力で疾走します。

あと、やっぱり面白かったのが、調子に乗らないこと、調子に乗るってことは偉そうにしないっていうこと。何でもかんでも出来ちゃうと勘違いしちゃって俺様キャラになるので、それを注意しなきゃいけない。ビートたけしでもそう考えているのだから一般人の僕なんかもその感覚を身に着けておかないといけない。

問い合わせはコチラ

携帯は 09045607778  携帯は緊急用です。

奈良店の予約はこちら

LINE@はこちら

南森町の予約はこちら

個別の連絡は出来るだけLINE@で連絡下さい。日にちや時間の聞き間違いなどを防ぐためです。

コチラもよろしく

全国出張も開始しました。詳しくはコチラ

Google Mapの評価や口コミ記入おねがいしますコチラ

悶絶整体みつのぶYouTubeはコチラ

Instagramはお酒や旅行載せてます。コチラ

みつのぶカイロのFacebookページはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

2000年より奈良にて痛みコリ専門 奈良でみつのぶカイロプラクティックを開業いたしました。お客様の求めるものを提供していたら、、強押し、強揉み専門店にww 強押し、強揉み、悶絶整体師として2019年からは南森町に移転しながらやってます。