あのお店はなぜ消耗戦を抜け出せたのか

あのお店はなぜ消耗戦を抜け出せたのか

読んでいてかなり参考になった話だったりがあったので自営業を営んでいる人は読んでみることをオススメします。読んでいてなるほどな〜と思うことたくさんありました。これからオンラインサロンを構築しようと思っているのですが方向的にはあっているという実感も得られましたね。

本はこちらからどうぞ

ヨソでは買えない価値を売る

お客さんにコストをかけさせ、それ以上のベネフィットを享受してもらうという価値を(ベネフィット最大化)(エンターテイメント。世界観)

経済的コストもかかるし

時間的なコストもかかる

肉体的なコストもかかる

精神的なコストもかかる

この5大コストが全く発生しないと『自分ごと』自分の経験にはなりません。

コンテンツ充実に忙しい

体験してもらったことを後悔させないことに注力するとあるが、それすら気にせずに

体験した人の中から10人に1人残れば良いと考えているお店です。

ですので、

お試し料金だから安くしなければいけないのは間違い

例えば30個3000円のお菓子を10個800円で売らなくても

10個1500円にしてお試しで売ればよいのだ。

この中でも少量を安く売らなければいけないと考えてしまうのですが、実はそうではないんですよね。少しだけでも高くても体験してみたい、逆に少し高いほうが気になるし、出してしまうし体験で着るのが嬉しい。お店側だとどうしても少なくすると安くしなければいけない呪いみたいなのにかかっているのですが、そうじゃないんだなって思いました。

旅行とかに行った時に5個でいいから売っててほしいとかお土産でもありますよね、ありすぎてこまるから小売で少し高くても配りやすいから買いやすい的な。ということは、整体だったりしてもイベントで出店したときにも感じていたのですが、10分2000円にしていたけれどもドンドン受けてみたい人は来店していたのですよ。というのは、

とにかく体験してみたかった、安くなくても一度は体験できる喜びがあったということですね。

お客は3回目来店してからホントのリピート客として認めること

演技型(魅力の追求)自分を磨く磁石のようなもの

大企業にはできないことを(手間のかかること)をやる

眼の前の人に笑顔になってもらうため

たまごち(魂のごちそう)がモチベーション

お客さんや上司などのありがとう

長くやるほど楽しくなるので辞められなくなる。

戦わなくて済むように工夫する、強みを生かして誰もいないポジションへいく

成果が大事(基準は結果の中に自分の想いが実現したか)

失敗できるように遊びを持てているようにする。

いろいろ取り込もうとする。お客さんに楽しんでもらうネタにする。

人(リーダー的存在)に繋がっているコミュニティ

メンバー同士が繋がっているコミュニティ

コンセプトに繋がっているコミュニティ

居心地の良い場所を提供してくれるというのは極めて大きな価値創造といってもよさそうです。

このコミュニティに関してこれから運営していきたいのだけれどもリーダー的な存在に引っ張ってもらい続けるのも嬉しいのだけれどもメンバー同士も繋がってもらって新しいコミュニティで繋がってもらっていきたい。。

コンセプトでつながるコミュニティを運営していきたい。となると。。。当店では悶絶整体で叫びたいというコンセプト。いわゆる健康でありたいというコンセプトを体験したい、共有したいという気持ちがある人達が集まってくるそんなコミュニティにしていきたいが、健康食品を売るようなネットワークビジネスは絡めたくない、そうして販売するような人がいれば削除していき。

全国区で痛い整体の情報共有であったり、健康に関する情報共有、悶絶整体をしっかり学べる場を作ったり、悶絶整体師になりたい人を集めたりしていく。もうすこし考えを深める必要がありますね〜。旅行中に考えます。

『知る』と『わかる』の大きな違い

知るということは、これまで持っていなかった情報を持つこと

知るがわかるになるためには、『やってみる』ことが必要です。自分でやってみて初めて

『壁紙を貼るということはこういうことか、意外と簡単だし、楽しい』とわかります。

知る → やってみる → わかる

というストーリーを進んでもらえるような行動デザインをすること

これは当店では悶絶整体をYouTubeで知ってもらい、永遠とUPされていく動画を見ていけばどうしても知るだけでは満足できなくなり、実際に受けたくなる、そして受けてみるになり、悶絶整体をわかることが出来るようになるという構図が出来上がっているのですが、この流れをコミュニティとして立ち上げていきたいな。。。せめて初めは5〜10人のオンラインコミュニティを立ち上げたい。

YouTubeだと僕対コメントくれる人

みんなとみんなと僕みたいな構図が出来上がれば楽しさが膨らんでいきそうな気がする。

問い合わせはコチラ

携帯は 09045607778  携帯は緊急用です。

奈良店の予約はこちら

LINE@はこちら

南森町の予約はこちら

個別の連絡は出来るだけLINE@で連絡下さい。日にちや時間の聞き間違いなどを防ぐためです。

コチラもよろしく

全国出張も開始しました。詳しくはコチラ

Google Mapの評価や口コミ記入おねがいしますコチラ

悶絶整体みつのぶYouTubeはコチラ

Instagramはお酒や旅行載せてます。コチラ

みつのぶカイロのFacebookページはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

2000年より奈良にて痛みコリ専門 奈良でみつのぶカイロプラクティックを開業いたしました。お客様の求めるものを提供していたら、、強押し、強揉み専門店にww 強押し、強揉み、悶絶整体師として2019年からは南森町に移転しながらやってます。